印刷方式による相場

印刷機

格安で印刷もできます

チラシ印刷を業者に依頼する場合、印刷枚数が多ければ多いほど1枚当たりのコストが下がることは誰もが知っていることです。しかし、新聞の折り込みにいれる大手小売量販店のように何万部もチラシ印刷をする場合は別にして、ポスティングをしたり、店頭に配置しておくチラシの場合には、多くても数千部といったところでしょう。例えば、5000部をモノクロ片面印刷をした場合には、1枚単価は約4円が相場で、両面モノクロ印刷は6円前後が相場です。同じ5000部をフルカラーで印刷した場合には、片面で5円前後で量面だと8円前後が相場になっています。この相場価格は地元の印刷会社を利用した場合で、担当者と打ち合わせやデザインの制作、校正をした場合の料金ですが、最近ではこの相場価格の数分の1でチラシ印刷を行う激安印刷業者が増加しています。激安でチラシ印刷を行う業者は、ネットでチラシのデザインを送ってもらいそのままの形で印刷を行うので、担当者との打ち合わせやデザインの制作といった業務がありません。人件費やデザイン料が削れるため激安価格でのチラシ印刷ができるのです。ネットが普及していることとデザインソフトを一般の人も使うようになったことと激安業者側でも受け取ることができるファイル形式が多彩になったこともあって、年々利用しやすくなってきています。発注先で印刷を行っているのではなく、別会社で印刷していることが多いため品質を事前に確認することができないので、サンプルだけでも手に入れるようにしてください。

Copyright© 2018 チラシ印刷なら激安のお店選び【簡単に申し込みができる】 All Rights Reserved.